空気浄化

い草は二酸化窒素やシックハウスの原因となるホルムアルデヒドの吸着能に優れています。

続きを見る


リラックス効果

畳の一番の効果といえば、リラックス効果かも知れません。畳の部屋にいると落ち着くという声を多く聞きます。

続きを見る


集中力アップ

このほど「畳部屋における学習効果」について発表され「畳教室には集中力持続効果がある」ことがあきらかになりました!

続きを見る

保湿・断熱性

畳が、夏はひんやりと肌に心地よく、冬は暖かさを保ってくれるのも、畳が含んでいる空気のおかげなのです。

続きを見る


難燃性

圧縮させた稲わらを使った畳床は、火がつきにくく燃えにくい性質があります。

 

続きを見る


抗菌作用

空気中、家の中、家の外・・・。私たちの身の回りには多くの微生物が存在しています。

続きを見る

湿度調節

畳の素材は、空気をため込むと同時に湿気を吸ったり吐きだしたりして、部屋の湿度を調整する働きをしています。

続きを見る


吸音性

伝統的な和室の場合、床は畳、扉はふすま、壁は土壁で作られていて、生活の中で生じる音を吸収します。

続きを見る