集中力アップ

畳部屋で集中力アップ

 北九州市立大学森田博士の研究で、このほど「畳部屋における学習効果」について発表され「畳教室には集中力持続効果がある」ことがあきらかになりました!

 畳教室と一般教室において、簡単な算数の問題をそれぞれ30分ずつ解かせて、結果を比較したところ、畳教室で解答するほうが、解答率が約14.4%増加。(正解率は畳教室、一般教室に差は認められなかった。)正解率に差がなく、解答数が伸びたことで、畳部屋における集中力持続効果が認められました。

●「子どもの教育に朗報」(ポスター) こちら

 

●「くまもと産畳表はどぎゃん」 こちら