肥後物産通信10月号「令和4年秋季産地研修報告(アンケートまとめ)」

基本コース
基本コース

 10月16 (日)〜17日(月)品評会作品展示の日に合わせて最高級品の見学と見分け方を中心とした研修会、2日目は講演会・生産者との意見交換会、展示会を行いました。参加頂きました皆様からのアンケートを報告します。忙しい中にも記入頂きありがとうございました。(以下のコメントは公開許可を頂いたものです)

 

◎満足度(アンケート集計)

「□満足100% □やや満足75% □どちらともいえない50% □やや不満25% □不満0%」

  • 初日勉強会: 98.2%
  • 講演会:100%
  • 意見交換会:85.7%
  • 展示即売会:91.1%

◎ワンランク上の商品販売率:92.9%
(研修2回目以降の方対象アンケート集計)
「□大きくアップ100% □若干アップ75% □変わらない50% □ダウン0%」

続きを読む 0 コメント

肥後物産通信7月号「令和4年夏季産地研修 第2回報告」

 夏季研修第2回目は、東北、関東、中部、中国地方より9名の畳店様が来社されました。そのうち6名の方は初めての研修参加で、ご夫婦でのご参加や、70代の店主と後継者のご参加もありました。なかでも70代の店主は当初、見学するつもりでいらっしゃったのですが、生産者の汗を流す姿をご覧になり、居ても立っても居られず一緒に汗を流されていました。

 第2回目も暑い中での体験となりましたが、各グループそれぞれに良い体験ができたのではないかと思います。

 

 生産現場での体験に協力頂きました、赤星様、橋口様、小嶋様、中田様には大変お世話になりました。また、第1回、第2回を通して研修会・刈取り体験で助言を頂きました森崎様にはお礼を申し上げます。

 

 

続きを読む 0 コメント

肥後物産通信7月号「令和4年夏季産地研修 第1回報告」

 約3年ぶりの刈取り研修は、関東、中国、九州地方より11名の畳店様が来社されました。そのうち4名の方は今回初めての研修参加で、後継者の方や以前参加された畳店様の社員の方でした。体験当日は猛暑日で大変暑い中での作業となり、生産者の方々のご苦労を実感した1日となりました。

 

 生産現場での体験に協力頂きました、岩本様、早川様、上本様、宮下様には大変お世話になりました。

 

 新草の草質ですが、刈取りが始まった6月時点では少し短いという声があり、また梅雨明けが6月28日と観測史上最短となった事で、その後の生育が心配されましたが、7月に入り徐々に回復して、長さ・収量ともに平年並みとなってきたようです。また、全般に実入りが良く硬質で、根白も少ないと聞かれますので、品質の良い畳表の生産が期待できそうです。

 

続きを読む 0 コメント

肥後物産通信10月号「令和2年品評会報告」

2020品評会会場
2020品評会会場

 10月18(日)は品評会作品展示が行われました。 い製品部門108点、い草部門122点の出品点数より審査されました。(第46回い業大会審査報告より)

 

◎日時:令和2年 10月18日(日)  9:00〜14:30

◎場所:パトリア千丁

 

 今年はコロナの影響で来場者も少なかったのですが、皆様熱心に見入られていました。

  

 

 

続きを読む 0 コメント

肥後物産通信2月号「令和2年第2回産地研修報告」

産地状況の報告
産地状況の報告

 春の産地研修第2回は全国より28名の畳店様が来社されました。7年目となる研修ですが、材料商様のご協力や、一度参加された方が友人や息子さんへのご紹介などで、今回で7年間の延べ参加人数は1013名となりました。

「初めて産地に来た」という方からは、「生産者の減少など大変な状態ではないですか。知らなかった。もっと国産を売っていかないと。」などの何気ないコメントが印象的でした。被害者意識になるものではありませんが、現状を知って頂く事は重要と思い、勉強会と合わせて、ぜひ多くの方に今後も産地にいらっしゃって頂きたいと思います。

 また、この度の製織体験にご協力頂きました生産者の上本様、江嶋様、前橋様、吉田様、また第1回研修に続き、より深い専門知識を紹介頂きました森崎様には大変お世話になりました。

 

(産地研修概要)

◎日時:第2回:令和2年2月14日(金)~ 2月15日(土)

◎目的:トップクラス生産者の製織作業を体験する事で品質の説明により幅を広げ、お客様への価値提案力を高める

◎参加者:28名(基本コース20名、応用コース8名)

◎研修内容

 1、品質勉強会

  • 基本コース:品質の見分け方の習得
  • 応用コース:商談シーンの検証
  •  いぐさのリラクゼーション効果について(熊本県農業研究センターアグリシステム総合研究所様 と九州大学との共同研究)」

 2、生産者の製織作業体験、意見交換、圃場見学 

◎研修会満足度(アンケート集計)

   初日勉強会 96.3 %

   製織体験  98.2 %

◎研修参加2回目以降の方対象(アンケート集計)

   研修参加後のワンランク上の商品販売率 81.5 %アップ

続きを読む 0 コメント