· 

肥後物産通信10月号「平成30年秋季産地研修報告(アンケートまとめ)」

品評会の日に合わせて10月21(日)〜22日(月)に最高級品の見学と見分け方を中心とした研修会・講演会・展示会を行いました。その後、参加頂きました皆様からアンケートを頂きました。忙しい中にも記入頂きありがとうございました。

(以下は公開許可を頂いたものです)

 

<基本コース>

  • 今回で3回目の基本コースですが、毎回新たな勉強になっていると思います。特に表の見分け方は分かり易かったです。講演会ですがお話を聞いて当店のあり方を考えさせられました。すごく良かったです。高級品がたくさん並ぶ展示会では、産地問屋さんの品揃えに圧倒されました。見る目をもっと持たないといけないと強く感じます。2日間ありがとうございました。(神奈川県 O畳店)
  • 畳表の見分け方や、い草の育て方からを改めて学ぶ事が出来てとても充実した内容だった。また座学だけでなく実際の畳表に触れながら、農家さんの話を聞けて今後の営業活動に活かしたいと思いました。(茨城県 I畳店)
  • この場所へ来なければ分からなかった事ばかりでした。取り入れられる事はとり入れたい。商品が豊富であった。(香川県 M畳店)
  • 畳表の製織には農家さんの手間がかなりかかっている事が分かった。良い国産品の価値をしっかり理解し、お客様にしっかり説明し、理解して頂けるようもっと勉強していきたいと思いました。(香川県 M畳店)
  • 大変、勉強になりました。また改めて、まだまだ勉強(い草について)しないとダメだなと思いました。また機会があれば参加して知識を増やし、お客様にしっかり説明が出来る様、心がけたいです。(広島県 M畳店)
  • い草について詳しく分かり易い説明でよかった。実際に良い表を見る事でお客様へ自信を持ってすすめる事ができると思えた。(広島県 M畳店)
  • 普段からい草製品を加工・販売していながら、農作物としてのい草について知らない事が多かった。大変勉強になりました。堀田さんの講話も共感できる事が多く、考え方やセールストークなど参考にさせて頂きます。また次の機会も宜しくお願い致します。大変お世話様でした。(茨城県 I畳店)
  • 堀田様の講演会は私にとって参考になるものばかりでした。同業者さんの成功例を生で聞けるのはありがたいです。また、勉強会でもい草の成り立ちを知る事ができたのは今後の営業トークに活かせるという事で貴重な体験ができました。(広島県 Y畳店)
  • 基本中の基本から説明を頂けて分かりやすかったです。その後の品評会や展示即売会では、本物の良質な畳表を見て触れる事ができたので勉強会がより意義深いものとなりました。経営に関するセミナーはもちろん、懇親会という場でも各地の状況や戦略を様々知る事ができる良い機会となりました。(福島県 K畳店)

 


<応用コース>

  • 普段、同業者の接客や営業を見る機会はないので、とても新鮮で為になる事ばかりでした。自分がやった後の皆さんからのアドバイスも良い勉強になりました。ありがとうございました。(東京都 M畳店)
  • 勉強会の見積もりシーンは以前、仲間内で行った事はあるが、何回やっても新たな発見、自分の足りない所が見つかるので勉強になりました。(千葉県 N畳店)
  • 勉強会は、初めての内容で戸惑いました。他店の見積もりシーンを見る事は普段は見る事ができないので良い経験になりました。講演会は堀田さんの商売に対する姿勢、レベルの高さに圧倒されました。まだまだ自分に足りない部分があると気付かされ、さらに上を目指さなければと思いました。ありがとうございました。(千葉県 T畳店)

 

  • 社員の学習になりました。私ももっと学びます。ありがとうございました。(茨城県 I畳店)
  • 今回は基本コースを受けずに応用コースでしたので、もう少し事前に流れを聞いていれば良かったと思います。経験のある方を前にロールプレイングする事は、色々と参考になりました。展示即売会は、畳表の展示だけではなく農家さんのお話も聞けると良かったと思います。     (茨城県 I畳店)
  • 今回は自分の考え方を確認、再認識する事ができました。今後の課題が山ほど見つかる気づきになりました。まだまだ勉強して、経験を積み重ねて成長します。毎年3回の研修全てに参加したいと思います。知識と経験だけではなく、人間性と個性を磨くことの大切さを教えていただきました。本当にありがとうございました。(兵庫県 K畳店)
  • 勉強会は毎回緊張しながらの参加でしたが、今回の初ロールプレイングは大変良かったです。プレゼンするにあたって、他店様の良いポイントを見つける事ができ、自分が思ってた以上の事が学べて良かったです。(高知県 O畳店)

 

概要に戻る