畳店様専用 顧客管理ソフトのご紹介

はじめに

 弊社で畳店様専用の顧客管理ソフトを開発しました。 

このツールを活用して頂き、お客様へのきめ細かなサービスや更なるお店の信頼アップにお役立てください。

 



機能リスト(2018/6/8)

【主な機能】

  • 工事経過後の年数や地区などターゲットを絞ったお客様別のダイレクトメール本文作成
  • 見積書の発行や納品シーンでお客様にお渡しする畳仕様書の発行
  • 工事をした写真などはドラッグ&ドロップで簡単に登録

畳仕様書・見積・請求書他 印刷

  • 見積もりのデータなどを入力する事で、畳仕様書、見積、請求書他印刷が簡単に出来ます。
  • データが変更されると、自動で◯の位置も変わります。
  • 使用した材料項目で、「ひのさやか」など熊本産特有の商品であれば、自動で産地は熊本が入ります。
  • 初期設定で店の情報を入力しておくと、自動で表示されます


ソフトウェア動作紹介

顧客データ登録画面

  • 名前入力でふりがな自動入力
  • 郵便番号で住所自動表示
  • 逆に番地を除いた住所入力で郵便番号表示、登録
  • 住所情報より地図表示
  • 工事をした写真がドラッグ&ドロップで複数登録
  • メールアドレス登録でワンクリックでメール起動
  • 図面なども写真で登録しておくことで、次回の工事に生かせます
  • 会社連絡先や家族他連絡先が登録できます

 

(動画:約57秒)


見積書等データ入力と出力

  • 工事部屋・工事日・品名・品種・単価・縁種別・床・その他材料・工事単価・コメントなどを入力して、そのまま見積書などの作成
  • 複数の工事部屋があれば、複数の行を選択して、見積書などの作成
  • 見積書・注文確認書・請求書などそのまま発行可能
  • 畳仕様書は不足するデータを入力することで完成
  • 納品時の注意事項などの発行
  • カビの発生要因や対策などを記載しています。

(動画:約2分38秒)


絞り込み機能

  • 自宅電話、携帯番号、名前、ふりがな で絞り込み
  • 絞り込んだ顧客データで品質の良い商談が可能
  • 工事経過年で絞り込み。過去20年まで対応
  • 更にその中で表替えや新調など追加の絞り込み可能
  • 地区、工務店などグループ名で絞り込み
  • グループ名は追加、変更、並び替えなどに対応
  • 絞り込んだ顧客に対して、はがき宛名印刷
  • これにより、例えば5年前のお客様にDMを出すなどきめ細かなサービスが可能となります
  • 印刷後には自動で印刷履歴が記録されます

(動画:約1分20秒)


初期設定・データ読み込み

  • 請求書などに表示される店名やロゴなどを設定しておきます
  • 工事写真の保管場所設定は必須です
  • 工事写真はデータベースに保管ではなく、任意の指定したフォルダに保管します
  • データベースはこの写真を呼び出す仕組みとなっています
  • これによりデータベースファイルが大きくなることを防いでいます
  • エクセルファイル、タブ区切りテキスト、slk形式のデータを読み込みます。外部ファイルではエクセルファイルが簡単
  • データの書き出しも可能

 

(動画:約1分22秒)



ダイレクトメール(きめ細かなサービス実現)

工事経過年数・地域別データ絞込

工事明細の日付が検索キーとなります

はがき宛名・宛名シール印刷

工事経過年数やグループで絞込、表示された分の宛名印刷を行います。

工事履歴の管理

施工内容欄に「追加↓」をして工事履歴を入力します。ここでの最新の納品日が最終工事日に反映します。



各種伝票印刷(納品時の信用を高める)

畳仕様書

注文確認書

納品時の注意事項



動作環境について

動作環境はデータベースソフトウェア(4D)に依存します。

 

1、OS対応

  ・Windows=Windows7以降( 2009年10月降購入が目安)

  ・MacOS=MacOS10.10(Yosemite)以降

  (2009年以降購入が目安)  

  ・64ビットパソコン

 

2、画面

  WXGA( 1,440 x 900ピクセル)以上

 

3、ライセンス制限

  ◎無料での試用モード

   ・期間は30日です。

   ・期間が過ぎると顧客管理が選択出来なくなります。

   ・顧客登録は50件までとなっています。

  ◎ライセンス有り(制限がなくなります)



よくある質問

Q1:タブレットで使えますか?

A1:タブレットがWIndowsであれば動作します。一方のiOSやAndroid OSでは動作しません。

現在、弊社のネット在庫をスマホやタブレットでご利用頂いていますが、同じようにブラウザで動作させるのは、次の段階と考えています。まずは今のソフトウェアの機能を充実させる事を優先したいと思います。

 

A2:複数の端末で使えますか?

Q2:方法がいくつかあります。

1、One Drive やドロップボックスなどのクラウドストレージを使って、「初期設定」でデータの保存場所をクラウドストレージに指定すると複数の端末でデータ共有が可能になります。その場合は利用する端末をそれぞれ登録する必要があり、追加で1万円(税別)が必要になります。この方法のメリットは費用が安くすみます。デメリットは電波状況により同期の正確性に注意が必要な事と、複数の端末で同時にアクセスできない事です。

2、データベースサーバ用に1台パソコンを用意して頂ければ使えます。この方法のメリットは複数の端末で同時にアクセスでき、正確なデータの更新がなされます。デメリットはサーバライセンスなどが必要になり別途費用がかかります。ご相談ください。

 

Q3:価格は5万円(税抜き)だけで保守料など他にかかるものはないのですか?

A3:基本的に5万円(税抜き)だけです。現在のOSとデータベースアプリのバージョンでお使いになる分には、保守料などは発生しません。また今後のOSやデータベースアプリのアップデートにも対応予定ですが、メーカーの料金体系によっては有償にある可能性もあります。

 

Q4:弊社で開発したのですか?

A4:毎月専門家のアドバイスを頂きながら弊社で開発しました。

  皆様にご利用頂いていますネット在庫紹介サービスを提供しています社内データベースシステムを応用しています。

 (開発の経緯とIT活用実績は以下の通りです)

・1994年:経営にITをどう活かすかをテーマに八代市、熊本市の異業種5社で情報システム会社が設立され、そこで勉強させて頂きました。

・2006年:ITコーディネーターの資格習得

     経済産業省 IT経営事例集「IT経営の気づき」に掲載

・2009年:九州経済産業局IT経営力大賞 「ITユーザー賞」入賞

・2018年:現在のネットからの発注率は約30%となっています

 

Q5:なぜ5万円(税抜き)と安く設定しているのですか?

A5:このソフトの機能である見積書や納品時の畳仕様書などに産地表示の項目がありますが、「畳の流通において産地表示をすることが標準仕様」となるよう普及し、生産者の減少に少しでも歯止めになればという思いがあります。普及するためにはこの価格が適切と判断しました。